鳥インフルエンザウイルスH5N1の変異株作成などを研究する国内外の研究者39人は、2012年1月20日、英Nature誌と米Science誌上で「研究を60日間停止する」との声明を発表した。

ログインして全文を読む