10月19日、厚生労働省の「医療情報の提供のあり方等に関する検討会」が約3年ぶりに開催された。今後、医療機関のウェブサイトのあり方や医療法上の広告規制の見直しなどに関して議論し、今年中に一定の結論を出して社会保障審議会医療部会に報告する予定だ。

ログインして全文を読む