英医学誌の『ランセット』は9月1日、日本の保健医療の現状をまとめた日本特集号を発刊した。副題は「Japan : Universal Health Care at 50 Years(日本:国民皆保険達成から50年)」。同誌が特定の国・地域の医療制度をテーマに特集号を出すのは、メキシコ、中国、パレスチナ、南アフリカといった例はあるが、先進国では日本が初めて。

『ランセット』が日本特集発行の画像

ログインして全文を読む