政府は8月5日、計画停電実施時に通電の対象となる医療機関の一覧を発表した。通電対象となるのは、救命救急センターや周産期母子医療センターなど、特定の機能を有する医療機関。加えて、茨城県全域、東京23区、千葉県の一部地域は計画停電の対象外となるため、該当地域のすべての医療機関は通電対象となる。

ログインして全文を読む