民主党の一般用医薬品の通信販売解禁を推進する議員連盟は、6月28日の総会で、一般用医薬品の通信販売規制の緩和や制度の「工程表」の作成を政府に求める意見書をまとめた。今後、菅直人首相や細川律夫厚労相らに提出する。

ログインして全文を読む