24時間対応の介護・看護サービスの新設や介護療養病床の廃止延期などを盛り込んだ改正介護保険法が6月15日、参議院本会議で賛成多数で可決、成立した。2012年4月1日に施行される。

ログインして全文を読む