プロトンポンプ阻害薬(PPI)であるランソプラゾール(商品名タケプロン)、オメプラゾール(オメプラール)、ラベプラゾール(パリエット)の3剤の添付文書が改定され、「その他の注意」欄に骨折リスクの増加の可能性が追記された。

ログインして全文を読む