5月18日、厚生労働省は「チーム医療推進方策検討ワーキンググループ」の8回目の会合を開催し、「チーム医療実証事業」の実施を決定した。現在、チーム医療推進会議とチーム医療推進方策検討WGでは、医療機関の指針となる「チーム医療推進のための基本的な考え方と実践的事例集」の取りまとめに向けた議論を行っており、チーム医療の全国的な普及を目指している。

急性期・慢性期・在宅の各場面で「チーム医療実証事業」の実施を決定の画像

ログインして全文を読む