グラクソ・スミスクラインのヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン(商品名サーバリックス)が品薄となり、新規接種が一時中断される事態になっている。同社によれば、5月ごろには品薄状態が改善し、7月ごろには解消される見込み。

ログインして全文を読む