武田薬品工業が2月21日に消炎酵素薬「ダーゼン(一般名セラペプターゼ)5mg錠、同1mg錠、同顆粒1%」の自主回収を開始したことを受け、後発品メーカーも相次ぎ自主回収を決定している。現在、ダーゼンの後発品の製造販売承認を受けている8社全社が、自主回収を既に開始、あるいは自主回収の方向で調整を進めている。

ログインして全文を読む