回答期限が1月28日に迫っているイレッサ訴訟の和解勧告について、関係学会や医療機関は1月24日、国や製薬企業の責任を問うべきでないなどとする見解を相次いで発表した。

学会などがイレッサ訴訟の和解勧告に異論の画像

ログインして全文を読む