医師臨床研修マッチング協議会は10月28日、2010年度の医師臨床研修マッチングの結果を発表した。それによると、今年、市中の臨床研修病院にマッチした学生は52.1%で、05年度より6年連続で市中病院が大学病院を上回った。05年度に市中病院が初めて大学病院を上回って以降、徐々に大学病院が巻き返してきたが、今年は一転“大学離れ”がはっきりと表れる結果となった(図1)。

大学回帰は起こらず、市中病院が“6連勝”の画像

ログインして全文を読む