国内に第4の抗インフルエンザ薬が登場した。第一三共は10月19日、長時間作用型ノイラミニダーゼ阻害薬のラニナミビルオクタン酸エステル(商品名イナビル)を発売。最大の特徴は、単回吸入投与で済む点だ。

第一三共が抗インフル薬・ラニナミビルを発売の画像

ログインして全文を読む