10月1日に開催された厚生科学審議会感染症分科会感染症部会は、アフリカ・アジア諸国での流行が問題となっているチクングニア熱を感染症法における4類感染症に追加することを合意した。チクングニア熱は日本に広く生息するヒトスジシマカを介して伝播する。

日本の蚊で伝播する新種ウイルス感染症の画像

ログインして全文を読む