厚生労働省は7月7日、第11回厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会を開催。予防接種法で定期接種に位置付けられていないワクチンや疾病について、現時点での科学的、医学的知見を集めたファクトシートが発表されたほか、今後個別のワクチンについて、どのように検討を進めるか議論を行った。

個別のワクチンについて定期接種化の検討への画像

ログインして全文を読む