患者が病院にカルテなど診療情報の開示を請求した際に発生する医師の説明料やコピー代などの手数料は、病院によって大きな差があることが「患者の権利オンブズマン東京」の調査で判明した。

ログインして全文を読む