日本医師会の政治団体である日本医師連盟(日医連)は4月20日、執行委員会を開き、今夏の参議院選挙で日医連が推薦する候補についての最終決定を保留することを決めた。各都道府県医師連に再協議を指示し、その結果を踏まえて、4月末から5月上旬に執行委員会を再度開いて最終決定する。現参議院議員で自民党に所属する西島英利氏の推薦を撤回するかどうかが注目されていたが、結論は先送りされた。

日医連、西島英利参議院議員の推薦撤回の結論を先送りの画像

ログインして全文を読む