全日本民主医療機関連合会(民医連)は3月11日、無保険など、経済的理由によって医療機関への受診が遅れ、死亡に至った事例に関する調査結果を発表した。

ログインして全文を読む