政府の行政刷新会議は3月11日、事業仕分けの第2弾を4月下旬と5月下旬に実施することを決定した。第2弾は独立行政法人および政府系公益法人が行う事業が仕分けの対象。医療に関連の深い独立行政法人としては、厚生労働省所管の国立病院機構や文部科学省所管の国立大学などがある。

事業仕分けの第2弾の実施決定の画像

ログインして全文を読む