仙谷由人行政刷新担当大臣は10月6日、今年5月に自民党・公明党政権下で成立した2009年度補正予算の執行停止見込額について記者会見を行った。これは、今年6月に承認された2009年度の補正予算について、無駄なものや不要不急と判断したものを削り、民主党が先の選挙でマニフェストとして掲げた政策を実行するための財源とするための措置だ。

2009年度補正予算、厚労省の執行停止は4359億円の見込みの画像

ログインして全文を読む