新型インフルエンザワクチンの開発が本格化している。欧米では、既に複数の企業が、健常人や小児などを対象とした治験をスタート。国内でもノバルティスファーマが、近く新型インフルエンザワクチンの治験をスタートさせる。一方で、輸入ワクチンについての議論も活発化しているが…。

乏しい情報の中、勢い増すワクチン輸入慎重論の画像

ログインして全文を読む