6月7日、全国医師連盟(全医連、黒川衛代表)は都内で集会を開催し、5月16日に日本初となる医師が個人で加盟できる労働組合「全国医師ユニオン」を設立したと発表した。「全国医師ユニオン」は全医連の会員8人によって組織され、代表には「老人保健施設みぬま」の嘱託医師である植山直人氏が選出された。

勤務医の労働組合「全国医師ユニオン」が発足の画像

ログインして全文を読む