近年接種された季節性インフルエンザA(H1N1)に対するワクチンは、ブタ由来A(H1N1)に対する免疫を付与できないことが示された。一方で、成人、特に60歳を超える年齢の人々の一部に、ブタ由来A(H1N1)に対する交差抗体が認められたことも明らかになった。米疾病管理センター(CDC)のJacqueline Katz氏らの分析結果で、疫学週報(MMWR)に2009年5月22日に報告された。

ログインして全文を読む