高齢者の上部消化管内視鏡検査において、合併症リスクの少ないミントオイル散布法が蠕動抑制に効果的であることが、三豊総合病院(香川県観音寺市)消化器科の今川敦氏らの検討で明らかになった。5月21日に開催された、第77回日本消化器内視鏡学会総会で発表した。

高齢者の内視鏡前処置にミントオイルが有用の画像

ログインして全文を読む