全国保険医団体連合会(保団連)は3月4日、レセプトオンライン請求義務化撤回訴訟の報告集会を行った。集会には、与野党含めて15人の国会議員と20人の議員秘書が参加し、レセプトオンライン請求義務化問題に対する議員たちの関心の高まりが伺えた。

訴訟原告団の集会に国会議員が多数出席の画像

ログインして全文を読む