米ファイザー社は2月9日、米国内の医師、医療関係者、研究者に対する講演料や研究費などの支払いについて、2010年初頭にも同社のウェブサイト上に公表することを発表した。企業と医療関係者の利益相反関係について透明性を高めるのが目的。

ログインして全文を読む