「診療報酬明細書(レセプト)のオンライン請求義務化は違憲だ」などとして、35都道府県の医師と歯科医師ら961人は、1月21日、国を相手取り、オンライン請求の義務がないことの確認と1人当たり110万円の国家賠償を求めて横浜地方裁判所に訴状を提出した。

「オンライン請求義務化は違憲」医師961人が提訴の画像

ログインして全文を読む