去る10月22日、東京高裁が損害賠償請求を棄却した小児科医・中原利郎氏の過労自殺を巡る民事訴訟で、原告は11月4日、最高裁に上告受理の申立を行った。同日、司法記者クラブで行われた記者会見で発表した。

「最高裁に上告」小児科医過労死の遺族が会見の画像

ログインして全文を読む