厚生労働省「地域がん専門診療施設のソフト面の整備拡充に関する研究」班は2008年10月3日、全国がん(成人病)センター協議会(全がん協)に加盟する施設のうち、一定の基準を満たした施設における癌の5年生存率を、同研究班のウェブサイト上で公表した。同研究班が施設ごとの5年生存率を公表するのは、昨年に続き2度目。

こんなに差がある、癌専門施設ごとの5年生存率の画像

ログインして全文を読む