東京都病院協会はこのほど、冊子マニュアル『目で見る 院内暴力対策』を発行した。現在急激に問題化している患者の暴力や暴言にどう対処するか、現時点で考え得る対策を病院職員向けにわかりやすく解説したものだ。

院内暴力対策を5つのレベルでマニュアル化の画像

ログインして全文を読む