新医師臨床研修制度の導入により、全国の約60%の教室(医局)が医師派遣を中止もしくは休止したことが、日本医師会の緊急アンケート調査によって明らかになった。さらに医師派遣が中止・休止された医療機関の60%強で、診療を制限したり診療科自体を閉鎖せざるを得ない状況に追い込まれていることも分かった。

新臨床研修制度導入で6割の医局が医師派遣を中止・休止の画像

ログインして全文を読む