大声を出して医療スタッフを威嚇したり、他の患者に聞こえるように「患者にやけどを負わせた」「おむつを交換していない」など誹謗中傷を行う患者家族――。さいたま地方裁判所越谷支部は3月25日、春日部市立病院の入院患者の家族に対し、春日部市が申し立てていた医療行為の妨害を禁じる仮処分を決定した。患者側の迷惑行為に対する仮処分は全国初。

病院クレーマーに初の仮処分の画像

ログインして全文を読む