厚生労働省の「厚生労働科学研究における利益相反に関する検討委員会」(委員長:国立国際医療センター総長の笹月健彦氏)は1月22日に委員会を開催し、『厚生労働科学研究における利益相反(Conflict of Interest: COI)の管理に関する指針(案)』の骨子をまとめた。今後、同省の厚生科学審議会科学技術部会の了解を得た後に、2007年度内にも正式に通知される見通し。

ログインして全文を読む