ベル麻痺の早期治療におけるプレドニゾロンとアシクロビルの効果を比較する大規模な無作為化試験の結果、プレドニゾロンは3カ月後および9カ月後の完全回復率を向上させることが示された。アシクロビルではそのエビデンスは得られなかった。英国Dundee大学のFrank M. Sullivan氏らの報告で、詳細はNEJM誌2007年10月18日号に掲載された。

ログインして全文を読む