加齢黄斑変性(AMD)の予防に抗酸化物質は有効なのだろうか。オーストラリアMelbourne大学のElaine W-T Chong氏らは、前向きコホート研究と無作為化比較試験を対象にメタ分析を行い、食品、サプリメントのいずれを摂取してもAMDの1次予防は期待できないことを示した。詳細は、BMJ誌2007年10月13日号に報告された。

ログインして全文を読む