米国食品医薬品局(FDA)は10月18日、勃起不全(ED)治療薬のシルデナフィル(商品名:Viagra、日本での商品名:バイアグラ)、バルデナフィル(商品名:Levitra、日本での商品名:レビトラ)、タダラフィル(商品名:Cialis、日本での商品名:シアリス)について、突発性難聴の副作用のリスクをより際立たせて表示する添付文書の改訂を承認した。

ログインして全文を読む