厚生労働省が9月6日に公表した臨床研修に関する調査結果によると、2年目の研修医の約半数が研修に満足していることが明らかになった。ただし、市中病院と大学病院を比較すると、市中病院での研修に満足していると回答した研修医は62.3%だったのに対し、大学病院での研修医は42.9%で、研修への満足度は市中病院の方が高かった。また病床規模別では、昨年度の調査と比較するとその差は小さくなったものの、依然として病床規模の大きな病院ほど満足度が下がる傾向が見られた。

初期臨床研修の満足度は市中病院が高いの画像

ログインして全文を読む