高齢者の性的活発さは、年齢や健康状態によってどのように変化するのだろうか。米国における高齢者のセクシュアリティに関する大規模調査の結果、75歳以上でも4人に1人が性的に活発であるが、一方で約半数が性的問題を抱えていることが明らかになった。米国Chicago大学のStacy Tessler Lindau氏らの報告で、詳細はNEJM誌2007年8月23日号に掲載された。

ログインして全文を読む