欧州では、細菌を凍結乾燥したようなプロバイオティクス製品が薬局で市販されている。イタリアNaples大学のRoberto Berni Canani氏らは、小児の急性下痢に対するプロバイオティクス5製品の治療効果を比較した前向き単盲検試験を行い、特定の細菌からなる製品には、症状の軽減をもたらす効果があることを明らかにした。詳細は、BMJ誌電子版に2007年8月9日に報告された。

ログインして全文を読む