全国自治体病院協議会は7月18日、同協議会に所蔵する病院の2006年度の決算見込額調査の結果を公表した。それによると、黒字だった病院(精神病院を含む)は25.1%と、昨年度の36.9%から11.8ポイント低下した。

ログインして全文を読む