奨励金は医療の質の向上に役立つのか――。急性心筋梗塞治療におけるACC/AHAガイドラインの順守が、奨励金制度により促進されたかどうかを調べた結果、奨励金が与えられない施設でも順守率は着実に向上しており、奨励金の効果はわずかであることが示された。米国Duke大学のSeth W. Glickman氏らの大規模調査の結果で、詳細はJAMA誌2007年6月6日号に掲載された。

ログインして全文を読む