日本癌治療学会が3月からインターネットで公開している「癌診療ガイドライン」の認知度は、約3割であることが分かった。日経メディカル オンラインが実施した「癌診療ガイドラインに関する調査」で明らかになった。

癌診療ガイドラインのネット公開、「知っていた」は約3割の画像

ログインして全文を読む