長引く咳の原因として、かなりの割合で百日咳感染が含まれている可能性が示された。大阪府立呼吸器・アレルギー医療センターアレルギー内科の山口統彦氏らの調査で、2週間以上続く咳症状を主訴とする患者の約4分の1で、百日咳感染が疑われることが分かった。第19回日本アレルギー学会春季臨床大会で山口氏が6月10日に発表した。

長引く咳、実は百日咳かの画像

ログインして全文を読む