高脂血症治療ガイドライン(NCEP-ATP III)に沿った食事の中の蛋白質の一部を、大豆食品のソイナッツに置き換えると、8週間で、高血圧者のみならず正常血圧者にも有意な血圧低下作用を及ぼすことが示された。米国Beth Israel Deaconess Medical CenterのFrancine K. Welty氏らが行った、健康な閉経女性60人を対象とするクロスオーバー研究による結果で、詳細はArch Intern Med誌2007年5月28日号に掲載された。

ログインして全文を読む