厚生労働省は、現在標榜が認められている診療科を再編する方向で検討に入った。同省の試案では、現在33ある医科の診療科を20程度に減らすことや、医師の主たる診療科が分かるように標榜科目の表記を変えることなどが盛り込まれている。

厚労省が診療科名を大幅に再編への画像

ログインして全文を読む