麻疹流行の拡大が止まらない。東京都ではゴールデンウイーク明けの第19週(5月7日〜13日)になって、成人麻疹の定点当たり報告数(医療機関当たりの患者数)が0.76に達した。これは、1999年以降で最大の流行となった2001年の0.72を上回る過去最高値となる。

東京で成人麻疹の報告数が過去最高にの画像

ログインして全文を読む