整形外科の病院、診療所の開業医らで構成される日本臨床整形外科学会は3月21日、都内で、今春に予定されているリハビリテーション料の改定に関する緊急討論会を開催した。会場には、全国から140人の会員医師が集まり、2時間以上にわたって熱い議論を繰り広げた。

「リハビリ逓減制に断固反対!」の画像

ログインして全文を読む