ノバルティスのレニン阻害薬、アリスキレン(aliskiren、一般名)が2007年3月6日、米FDA(米食品医薬品局)で承認された。レニン阻害薬の承認は世界初で、アンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)から十数年ぶりに、新しいカテゴリーの降圧薬が登場することになる。米国での商品名はTekturna。

ログインして全文を読む