亀頭包皮切除(包茎手術)はHIV感染リスクを低減させるのか−−ケニアとウガンダで独立して行われた無作為化試験の結果、包皮切除により感染リスクが半減することが示された。詳細はLancet誌2007年2月24日号に報告された。

ログインして全文を読む