妊婦は魚介類をどれだけ摂取すべきなのか。米国では妊娠中の女性の魚介類摂取量を週340gに制限すべきと勧告されているが、この米国の勧告に従って摂取量を減らすと、出生後の子どもの発達が最適にならない可能性が示された。詳細は、Lancet誌2007年2月17日号に報告された。

ログインして全文を読む